カジュアルプレイヤーのたわごと。

ゲーム好きによるゲーム好きのためのゲーム好きなブログ

不遇なり機械ネクロ・・・!

RSPLのリオウvsソルトがアツすぎて脳汁どばーって感じですわ。はい。

さて、今日は機械ネクロのお話。

7コストを埋めるアディショナルカード「鳴動のギガントスカル追加により、

「紫紺の抵抗者・エンネア」から「つかの間の幸福」までの動きを強化・安定化できるようになりました。

 

 

強いけど、環境には・・・

ギガントスカルのAOE能力は、機械・フォロワーには飛びません。エンネアの後の7ターン目を強くするようなカードデザインっぽいのに、機械ヴァンプが跋扈するランクマッチではほとんど活かせない・・・。

アディショナル前の構築にするか、「プロトバハムート」積んだ方がいい説が現実味を帯びている気がします。

f:id:rit_sv:20190526213515p:image

▲アディショナル前っぽい構築。エンネアが全部パックから出たのにアディショナルまで一度も使ってないデッキ。

 

 

能力自体は非常に優秀

ローテーションでネクロのAOEカードには「屍竜・ファフニール」がありますが、こちらは9コストの上にネクロマンス消費が条件です。

ギガントスカルはデメリット付きですが、無条件で毎ターンAOEを吐き続けられます。7コストで6/6という、除去しづらいスタッツなのも優秀なポイントです。

 

加えて、機械・フォロワー以外のフォロワーにダメージが飛ぶので、自分のフォロワーを意図的に破壊して墓場を増やすという動きもできるんですね。

AOEが少ないネクロマンサーにはとてもありがたいカードだったというわけです。

 

 

「環境に負けた残念なカード」とか言われそう

現状は機械・フォロワーの種類がそんなに多くないので、ギガントスカルのせいで他のネクロマンサー・フォロワーが破壊されてしまい、結果ボードが弱くなるとかザラにある気がしますね。

機械ネクロでは「飢餓の絶傑・ギルネリーゼ」や「幽想の少女・フェリ」でリーサルを狙いたいので、場にフォロワーを残してボードを強くしておく必要があります。

 

 

少ない機械、多い機械

機械ネクロには機械・フォロワーの種類が少ないものの、環境を見ると機械デッキがはびこっています。

機械ヴァンプはボードで戦うデッキだから、機械・フォロワーを横に並べてくるてきます。アーマードバット」はどう見てもネクロマンサー・フォロワーでしょあれ。ヘクターの魔将軍時代が懐かしいわ。

 

小粒の横並びにはAOEが刺さるはずなんですが、機械ヴァンプ対面では、出てくる小型フォロワーのほとんどが機械タイプなので無効。かなしいなあ。

しかも、「鋼鉄のヴァンパイア・スレイ」の登場によって、長期戦にも耐えるデッキとなっています。

 

9ターン目つかの間、10ターン目フェリという最強ムーブでさえ、軽々とかわされるようになってしまったわけです。

 

 

一部のデッキには少し有利か

機械というタイプを使わないデッキ相手には、AOEがかなり刺さるように思われます。

とくにエルフやロイヤルなど、横に並べる戦法をとれる相手には大いに有効と言えるでしょう。

もっとも、試合スピードが遅くなるコントロールデッキなので、それ以外の部分で完全に競り負ける要素が多いですが。

 

機械に限らず、ネクロマンサーはフェリ+ギルネで10ターン目にリーサルを狙えるため、「粛清の英雄・メイシア」で詰めるタイプのネメシスに近いバトルプランを展開できます。

耐えに耐え、10ターン目にはリーサルがあるというプレッシャーを与え続けることができるのは、ある意味戦いは組み立てやすいデッキと言えますね。

 

ギガントスカルに話を戻すと、低速なデッキの中でも低速なカードで、微妙に噛み合わない可能性があります。後半でこいつ出して刺さる局面が、ロイヤル対面でレイサム前の横並べに対してポン置きくらいしか思いつかない。そう考えると、やっぱり必ずしも必要ないんじゃないか、とか思えてきます。

 

結果として、環境が環境なだけに、あまり強くないカードになってしまっている印象を受けます。

 

 

アーカスならもっと強いじゃん?

ボードで戦うことが多いものの、機械環境ゆえにその進化を発揮しづらく、まさに不遇という言葉が似合うほど不遇なカードです。

7コストなら、出したら終わりのギガントスカルよりも、その後の展開に活かせる「幽霊支配人・アーカス」の方が優秀な気がしています。

 

アーカス後であれば、フォロワーが場に残らない状況を意図的に作り出せるので、環境上位にいるウィッチや機械ヴァンプに対しても、スペルを撃つ対象や、スレイの突進先を与えないことで、相手が優位に立つのを妨げるプレイングが可能になります。

そして場にフォロワーが残っていなくとも、フェリ+ギルネのコンボを決めることが可能です。やはりどう考えてもアーカスネクロの方が強そうだ・・・。

 

機械・カードにも、エンネアから出てくるガラクタ「マンマル1号」や「メカニカルゾンビ」など、優秀なカードはあるので、現状ではアーカスネクロにそれらを数枚採用するくらいしか、ネクロで機械が活躍する術はないんじゃないでしょうか。言い過ぎ?

いずれにしろギガントスカルは活躍しづらそうに思えるんですがね。。機械環境じゃなければ、もっと価値の高いカードになると思います!今後に期待ですね。

 

ShadowverseおよびそのロゴはCygamesの商標です。

本ウェブサイトは、Cygamesと提携関係にあるものでも、Cygamesが推薦するものでも、スポンサーとなっているものでも、個別に承認したものでもありません。

Cygamesは本サイトの運営または内容について責任を負うものではありません。

Cygamesの商標およびその他の知的財産の利用は、Cygamesのファンキット利用規約に従う必要があります。

Cygamesについて詳しくは、同社ウェブサイト(https://www.cygames.co.jp/)をご覧ください。